保湿クリーム

決定!保湿クリームランキング

暑い夏が終わってやってくる秋。
食欲の秋、運動の秋、読書の秋という慣用句があるくらい、これからの季節は何をするにしても最高の季節です。
と言うのはあくまで一般論であって、私にとっては恐怖の季節のはじまりなんです。
別に夏が好きというわけでもないんですけど、これからの季節はやっぱり怖い、と言うより辛い・・・・。
なぜかと言うと、私は乾燥肌なんですよっ。

 

乾燥肌の方なら私のこの気持ち、分かってもらえますよね。
まあ乾燥肌といってもいろいろなレベルというか症状があると思うんですが、私はどうやら乾燥性敏感肌らしいんです。
なんだか乾燥肌と敏感肌がまざったような名称ですが、単純な敏感肌とか乾燥肌とは微妙に違っています。
どう微妙に違うのかというと乾燥性敏感肌というのは気温や湿度などの外部の環境の変化によって、お肌が乾燥して外部からの刺激に対して過敏に反応してしまう症状が出る人のことをいいます。

要するに元々が乾燥肌とか敏感肌というわけではなく、気温や湿度のような外的要因によって肌に変化が現れるということです。
だから私の場合は湿度の高い夏は敏感肌というわけではないんですよね。暑いのは苦手なんですが、お肌の調子はそこそこ悪くはならないんですよね。ところが、爽やかな春や秋、そして乾燥する冬ともなるともう最悪です。

 

毎年のことなんですが、秋になって涼しくなったなぁって感じる頃から、先ずは口の周りが乾燥してこわばってくる感じがします。秋から冬になって乾燥も本格化する頃にはお肌はカサカサになり、ひどいときは赤いブツブツまで出来て少し腫れたようになるときもあるんです。痒いのなんのって、もう我慢できないくらい。そして無意識にかいてしまってお肌に傷をつけちゃうこともしばしばです。私ほどひどくなくても、乾燥肌の人ならこんな経験したことあるんじゃないでしょうか。

 

こういう状態が秋〜冬そして春と、3シーズン続いてしまうんですよ。でようやくやってきた夏でホッとするんですが、ここ数年は夏でも乾燥肌状態になることがあるんです。どんなときかというと長時間エアコンの聞いた部屋にいるような場合です。
たしかに暑い外からエアコンの効いた部屋に入るとしばらくは快適なんですが、長時間いるとだんだんお肌に影響してきちゃうんですよね。若いときはそれほど感じなかったのに30歳過ぎたあたりから、夏でもこういう症状が出るようになっちゃったんです。

 

でも、こんな乾燥性敏感肌の私でも、克服することができたんですよ。
先ずは正しいスキンケアということになるんですけど、私に限らず間違ったスキンケアをしている人って結構多いらしいです。
ポイントは正しいスキンケアと自分の肌に合った保湿クリームを使うということです。

 

保湿クリームと言ってもいろいろなメーカーからいろいろな保湿クリームが出ているので、どれが自分に合うのか、そしてその保湿クリームは本当に保湿効果があるのか気になりますよね。ここでは私が経験したいろいろな保湿クリームの実体験から、私自身が効果を実感できたものを紹介したいと思います。

 

もちろん私が効果を実感できたとしても、全ての人に対して同じ効果が出るかというと、こればかりはなんとも言えないですよね。だって肌の質は人によって違うでしょうし、好みも人それぞれだと思うからです。ただ私自身が使ってみて効果を実感できたものは、私と同じように乾燥肌で悩んでいるお友達に紹介して使ってみてもらい、お友達も効果を実感できたものだけをピックアップしていますから、あなたがもし乾燥肌に悩んでいらっしゃるのであれば、保湿クリーム選びの参考になると思います。